コンサルタント紹介

ユニバーシス代表幹事:眞島喜吉

大手ハウスメーカーのメリットとは何でしょうか。たとえば「ブランドの安心感」「充実したアフターサービス」「営業スタッフの対応力」などでしょうか。私もかつて大手ハウスメーカーで営業をしてきた経験から、大手ハウスメーカーの長所・選ぶメリットについても熟知しています。また、それと同時に、その裏側にある問題点・課題についてもつぶさに見てきました。お客様には、大手ハウスメーカーや、私たちのような中小ホームビルダーが持つメリット・デメリットを知っていただいた上で、納得して選択していただきたいと考えています。私たちは、お客様に対して、その選択肢をご用意しています。

ユニバーシスはモデルハウスをつくりません。テレビCMなどの広告も打ちません。大きな事務所も持っていません。スタッフは必要最小限に集約しています。さらに中間業者を排除し、直接専門業者を指揮・監督することで過剰な経費をカットし、その分をお客様に還元することをモットーとしています。また、独自の見積システムもユニバーシスの特徴のひとつです。材料のひとつひとつまでオープンにし価格を明確に示すことで、オープンかつフェアなシステムが評価され、お客様から信頼を獲得することができていると考えています。

ユニバーシス代表幹事:眞島喜吉

ユニバーシスのメリットは価格だけではありません。それは本場アメリカ仕様の輸入住宅をご提供することです。本場の仕様とは、トラディショナルな外観デザインや開放的な間取設計、高級感あふれる仕様など多岐にわたりますが、どれをとっても私たち日本人に快適な住みやすさを実現する、ベストな選択になると確信しています。たとえば、地下空間付き基礎や全館空調システム、ドライウォールなどを標準仕様としながらも、無駄な経費を排除し、本場アメリカと同水準の施工・生産性を基準とすることで、他社より価格を抑えることに成功しています。

アメリカでは施工者とお客様の距離が近く、フェイストゥフェイスで住まい創りを進めています。私自身もアメリカの営業スタイルに習い、お客様と何でも話し合えるフランクな関係づくりに努めています。まずは、住まいに対する希望、ご予算などをすべてお話しください。お客様の住まいに対する夢を共有化し、プロならではの視点で実現出来ること出来ないことを整理し、メリット・デメリットをお話ししたうえで選択していただけるように対応いたします。お客様にとってよりベストな住まいを一緒に考え、実現していきましょう。

ユニバーシス代表幹事:眞島喜吉 写真

ユニバーシス代表幹事:眞島喜吉


?